index

1: 毛無しさん 投稿日:2012/06/13(水) 07:26:34.78 ID:u6FBqp3y
高コレステロールが動脈硬化を進展させることは周知の通りです。

赤ワインのポリフェノールには
悪玉コレステロールといわれるLDLが、真の悪玉である変性LDLにならない抗酸化作用をもっていて
善玉コレステロールを増やし血管を柔らかくしてくれる… らしいです。

食後にグラス一杯のワインを飲むと血管にいい影響を与え
動脈硬化などの血管系の病気を予防してくれる… と期待したい。


赤ワインにも白ワインにも善玉( HDL )コレステロールを増やして悪玉コレステロールを減らす働きがあるようです。
ただ、どちらのワインにもポリフェノールは含まれていますが、その含有量は赤ワインのほうが多いようです。


と、いうわけで、
動脈硬化の予防=血管柔らかい=血行良くなる=頭皮柔らかい=ハゲの抑制

と、なるはず??という酒好きな主の観点から

赤ワイン(酒)やコレステロール、動脈硬化、そしてハゲについての情報交換と語り合う場を設けました。

GO!


2: 毛無しさん 投稿日:2012/06/13(水) 09:14:26.37 ID:yTagE/oO
ポリフェノールって緑茶とかにも入ってなかったけ



3: 毛無しさん 投稿日:2012/06/13(水) 16:10:54.13 ID:SkM5Ymll
フランスとかで
コレステロールが多い食事のわりに、心筋梗塞だったかなんだったかが少ないとはきいたな。

【【血行】動脈硬化と頭皮そして赤ワイン【改善】】の続きを読む あがり症? インデラルの効果